いわき・茨城紀行 ②

c0051376_12341634.jpgたっぷり遊んで、今夜のお宿、yukiさんちへ。
帰宅後、すぐに食べられるようにと、下ごしらえが完璧!!
オットたちは、ムスメをつまみに、ビールで喉を潤す。
ワタシはキッチンの傍らで、yukiさんの調理風景を堪能。
丁寧な仕事ぶりに感激するのでした。
私たち家族のために、こんなに準備をしてくれてたんだなぁと思うと、胸がじーん。
ホントにホントにありがとー。





c0051376_1239509.jpgc0051376_1240267.jpg
c0051376_12401734.jpgc0051376_1240307.jpg
どんどこ運ばれてくるごはんに舌鼓。
お手製鶏ハムのおいしいことといったら・・・
野菜の旨味とスパイスのアクセントが絶妙。
セイロで蒸されたシュウマイ、土鍋で炊いた炊き込みごはん、ゴーヤの和え物、きのこのスープ。
お腹いっぱいいただいて、幸せな食卓でした。


ムスメとオットたちは、ひと足早く就寝。
妻たちは、ちょっとおしゃべりをしつつ、明日のためにおやすみなさい・・・

[PR]
by minimini_shi | 2009-09-23 12:49 | おでかけ